AMD FX新モデル「FX-8370E・FX-8320E」速報

パッケージ AMD FX-8370E・FX-8320E

メーカー名&URL
AMD:http://www.amd.com/jp/Pages/AMDHomePage.aspx

AMD FXシリーズの販売ページはこちら!
パーツ館でも発売中!

最近涼しくなり、帰宅後の室内が快適なのは良いのですが、
早朝に少し寒くて起きてしまう事があるのが悩みどころの(酒)です。

今回は、AMDのCPU「FX」シリーズに新モデルが登場したので、
急ぎチェックしました。





●FX-8300シリーズに久しぶりの新モデル
  TDP95Wの省電力版をチェック

今回登場の新モデルは、FX-8370・FX-8370E・FX-8320Eの3種類です。
8370はTDP125W、末尾にEが付く2製品はTDP95Wとなります。
なお、FXの新モデルですが、超高クロック版のFX-9000シリーズを除くと、
約1年8カ月ぶりとなります。

新モデルの主なスペックは以下の通りです。
コアや製造プロセスは従来のFX-8300シリーズと同様です。
  コア数 定格クロック TurboCore
最大クロック
L2・L3
キャッシュ
TDP
FX-8370 8 4.0GHz 4.3GHz 8MB・8MB 125W
FX-8370E 8 3.3GHz 4.3GHz 8MB・8MB 95W
FX-8320E 8 3.2GHz 4.0GHz 8MB・8MB 95W
FX-8350 8 4.0GHz 4.2GHz 8MB・8MB 125W
FX-8300 8 3.3GHz 4.2GHz 8MB・8MB 95W


付属クーラー
8370Eの付属クーラーはこちらです。
8300で赤くなっていたファンが黒に戻りました。


ではチェックを開始します。今回はTDP95Wの8370E・8320Eを
入手できたので、従来のTDP95W製品である8300と比較してみました。
計測時の使用PCとチェック内容は以下の通りです。
・使用PC
 マザーボード :ASRock 970 Pro3 R2.0
 メモリ     :PC3-12800 4GBx2
 VGA       :XFX R9-285A-CDBC
 電源      :900W 80PLUS Silver
 OS       :Windows 7 Professional 64bit

・ベンチマーク
 CINEBENCH 11.5:CPU測定
 Hyperパイ   :1M桁、1コア測定

・消費電力(ワットチェッカーで計測)
 アイドル時    :OS起動後、5分ほど放置した状態の数値
 負荷時       :CPU負荷ツール「Prime95」を実行し、約5分後の数値

比較対象は8300ですが、
参考として以前の記事から8350の結果も見てみます。

・CPU性能
  CINEBENCH Hyperパイ
(少ない方が高速)
FX-8370E 5.68 21.871秒
FX-8320E 5.44 23.104秒
FX-8300 5.61 22.308秒
参考:FX-8350 7.00 21.965秒

・消費電力
  アイドル時 CPU負荷
FX-8370E 66W 172W
FX-8320E 63W 168W
FX-8300 62W 175W
参考:FX-8350 75W 241W





●ほぼクロック通りの性能と消費電力
  6コア以下やBulldozer世代からの買い替えに最適

結果はご覧の通りです。
性能は8370Eが8300の少し上、8320Eが少し下となりました。
クロックに比例とした結果と言えそうです。
ただし、消費電力はどちらも下がっています。
今回TDP125Wの8370は見ていませんが、8350と100MHz差ですので、
性能は微増、消費電力もほぼ同じと考えて良さそうです。

なお、8370Eの円周率計測が8350より高速なのは、
TurboCoreの最大クロックが100MHz高いからです。
つまり8370Eは、マルチコアに最適化されていないアプリケーションにおいては、
8350や8370に匹敵する訳です。さらに省電力という点もポイントでしょう。
8320Eについてはモデルナンバーが低い8300より低クロックのためスコアも下がりますが、
価格が安いというメリットがあります。

感想として、今回の新FXはこれまで8300や8350を使っていた人にとっては
性能も消費電力もそれほど変わらないため、買い換えるほどでは無いでしょう。
ですが、これまで4コアや6コア製品、そしてFX-8150等の「Bulldozer」世代を
使っていた人にとっては、アップグレード用に最適な製品と言えそうです。
FXユーザーの方はこれを機会にパワーアップを検討してはいかがでしょうか。



■今回紹介した製品
AMD:FXシリーズ
パーツ館でも発売中!

その他記事一覧は こちら



Posted by dospara_review at 18:39Comments(0)TrackBack(0)CPU | 速報2014年09月12日
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL: 情報を記憶: